忘れるもんか 記憶力(言葉を思い出す力)維持をサポート! 日本初大豆由来PS(ホスファチジルセリン)の機能性表示食品 忘れるもんか 記憶力(言葉を思い出す力)維持をサポート! 日本初大豆由来PS(ホスファチジルセリン)の機能性表示食品

●本品には大豆由来ホスファチジルセリンが含まれています。大豆由来ホスファチジルセリンは、記憶力が低下した健康な中高齢者の認知機能の一部である記憶力(言葉を思い出す力)の維持をサポートすることが報告されています。●食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。●疾病の診断、治療、予防を目的としたものではありません。

人生100年時代を、たくさんの記憶とともに。

平均寿命の年次推移 平均寿命の年次推移

注:1)2015年以前は完全生命表による。2)1970年以前は、沖縄県を除く値である。
出典:厚生労働省ホームページ
http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/life/life16/dl/life16-02.pdf
表2平均寿命の年次推移

100歳をこえても健康に暮らせる人が、年々増えているようです。それは、長く楽しめる時間が増えたということ。大切な人たちと、たくさんの思い出を残したい。何気ない一言一言も、しっかり胸に刻みたい。そんなあなたの「言葉を思い出す力」をサポートするために、この「忘れるもんか」は生まれました。素敵な言葉と幸せな記憶に満ちた人生を。さぁ、思い切り楽しみましょう。 100歳をこえても健康に暮らせる人が、年々増えているようです。それは、長く楽しめる時間が増えたということ。大切な人たちと、たくさんの思い出を残したい。何気ない一言一言も、しっかり胸に刻みたい。そんなあなたの「言葉を思い出す力」をサポートするために、この「忘れるもんか」は生まれました。素敵な言葉と幸せな記憶に満ちた人生を。さぁ、思い切り楽しみましょう。
こんなことありませんか? ご近所さんの名前が、「えっと、誰さんだっけ?…」 電話中に大事な言葉が、「出てこなくて伝わらない…」 話題の俳優の名前が、「ああ、顔はわかるのに…」 こんなことありませんか? ご近所さんの名前が、「えっと、誰さんだっけ?…」 電話中に大事な言葉が、「出てこなくて伝わらない…」 話題の俳優の名前が、「ああ、顔はわかるのに…」

「大豆」由来のPS(ホスファチジルセリン)が、記憶力維持をサポート

大豆由来PS(ホスファチジルセリン)とは? 記憶力が低下した健康な中高齢者の認知機能の一部である記憶力(言葉を思い出す力)の維持をサポートしてくれる新成分です。 「忘れるもんか」は、日本で初めて、このPS(ホスファチジルセリン)を含んだ機能性表示食品 届出番号:C295 大豆由来PS(ホスファチジルセリン)とは? 記憶力が低下した健康な中高齢者の認知機能の一部である記憶力(言葉を思い出す力)の維持をサポートしてくれる新成分です。 「忘れるもんか」は、日本で初めて、このPS(ホスファチジルセリン)を含んだ機能性表示食品 届出番号:C295

機能性表示食品とは

保健機能食品制度の一つで、事業者の責任において、科学的根拠に基づいた機能性を表示した食品です。販売前に安全性及び機能性の根拠に関する情報などが消費者庁長官へ届け出られたものです。
ただし、特定保健用食品とは異なり、消費者庁長官の個別の許可を受けたものではありません。

PS(ホスファチジルセリン)はどれくらい飲み続けた方がいいの?

PS(ホスファチジルセリン)摂取による言葉の記憶力検査でこんな結果が! 摂取期間中は全グループで言葉の記憶力の点数が変化 摂取期間後も大豆由来のPS(ホスファチジルセリン)とプラセボで記憶力の違いが データ選択理由:研究レビュー採用論文のうち、日本人を対象とした臨床検査の結果 出典:Kato-Kataoka A ら;J Clin Biochem Nutr 2010, 47(3):246-255. PS(ホスファチジルセリン)摂取による言葉の記憶力検査でこんな結果が! 摂取期間中は全グループで言葉の記憶力の点数が変化 摂取期間後も大豆由来のPS(ホスファチジルセリン)とプラセボで記憶力の違いが データ選択理由:研究レビュー採用論文のうち、日本人を対象とした臨床検査の結果 出典:Kato-Kataoka A ら;J Clin Biochem Nutr 2010, 47(3):246-255.

検査対象

記憶の減退を自覚する平均約60歳男女

検査内容

「PS100mg/日」「PS300mg/日」「プラセボ(機能性関与成分なし)」を6ヶ月摂取。摂取前、摂取開始3ヶ月、6ヶ月(摂取終了時)、9ヶ月(摂取終了後3ヶ月)でミニメンタルステート検査(MMSE)を実施。
ミニメンタルステート検査(MMSE)とは、11項目から成る認知機能検査で、MMSEの中の記憶力(DWR)を評価。

PS(ホスファチジルセリン)は、言葉を思い出す力の維持をサポートしてくれるんです。

PS(ホスファチジルセリン)はいつから研究されているの?

発見 1941年 アメリカの生化学者が発見。言葉の記憶との関わりを確認 研究 大豆から植物由来のPS(ホスファチジルセリン)を抽出 開発 PS(ホスファチジルセリン)研究の世界的権威ラルフ・イエーガー博士と20年の研究と開発を経て「忘れるもんか」誕生 発見 1941年 アメリカの生化学者が発見。言葉の記憶との関わりを確認 研究 大豆から植物由来のPS(ホスファチジルセリン)を抽出 開発 PS(ホスファチジルセリン)研究の世界的権威ラルフ・イエーガー博士と20年の研究と開発を経て「忘れるもんか」誕生
ラルフ・イエーガー博士
ラルフ・イエーガー博士

ボン大学で合成有機化学博士号、カリフォルニア工科大学で生物有機科学博士号を取得。数多くのサプリメント開発に従事。

もしもPS(ホスファチジルセリン)100mgを1日の食事で取ろうとすると?

食品でPS(ホスファチジルセリン)100mgを1日の食事で摂るのは、とっても難しい量ですね。でもPS(ホスファチジルセリン)100mgを4粒に凝縮した「忘れるもんか」なら、毎日気軽にPS(ホスファチジルセリン)が摂り入れられます。 大豆11,700粒=納豆約100パック=忘れるもんか4粒 食品でPS(ホスファチジルセリン)100mgを1日の食事で摂るのは、とっても難しい量ですね。でもPS(ホスファチジルセリン)100mgを4粒に凝縮した「忘れるもんか」なら、毎日気軽にPS(ホスファチジルセリン)が摂り入れられます。 大豆11,700粒=納豆約100パック=忘れるもんか4粒

「飲んでよかった!」うれしいお客様からの声

人の名前がすぐに出なくて、いつも「あの人」と言っている自分に不安を感じた時に「忘れるもんか」に出会いました。今は夫婦で飲んでいます。(60代女性) 道順を聞いても、なかなか覚えられない私に、友人が「忘れるもんか」を勧めてくれました。まだまだ行きたいところはたくさんあるので、毎日飲むようにしています。(70代女性) 英語の勉強で、なかなか英単語が覚えられず苦労していました。「忘れるもんか」を飲み始めてから、毎日楽しく勉強できています。(40代男性) あれだけ何度も聞いてたはずの待ち合わせ時間を間違えて、友人に迷惑をかけてしまいました。それ以来、「忘れるもんか」を欠かさず飲むようにしています。(60代女性) 顧客の名前が出てこないことが増え、「忘れるもんか」を飲み始めました。おかげで仕事が順調です。(50代男性) 昨年、四人目の孫が産まれました。とても嬉しいのですが、名前を覚えられず娘に怒られていました。「忘れるもんか」を飲み始めてからは、孫と楽しく過ごせています。(60代男性) ※個人の感想であり効能・効果を示すものではありません。 人の名前がすぐに出なくて、いつも「あの人」と言っている自分に不安を感じた時に「忘れるもんか」に出会いました。今は夫婦で飲んでいます。(60代女性) 道順を聞いても、なかなか覚えられない私に、友人が「忘れるもんか」を勧めてくれました。まだまだ行きたいところはたくさんあるので、毎日飲むようにしています。(70代女性) 英語の勉強で、なかなか英単語が覚えられず苦労していました。「忘れるもんか」を飲み始めてから、毎日楽しく勉強できています。(40代男性) あれだけ何度も聞いてたはずの待ち合わせ時間を間違えて、友人に迷惑をかけてしまいました。それ以来、「忘れるもんか」を欠かさず飲むようにしています。(60代女性) 顧客の名前が出てこないことが増え、「忘れるもんか」を飲み始めました。おかげで仕事が順調です。(50代男性) 昨年、四人目の孫が産まれました。とても嬉しいのですが、名前を覚えられず娘に怒られていました。「忘れるもんか」を飲み始めてからは、孫と楽しく過ごせています。(60代男性) ※個人の感想であり効能・効果を示すものではありません。

安心・安全なPS(ホスファチジルセリン)習慣を続けていただくために

100%大豆由来のPS(ホスファチジルセリン)を使用! 植物由来の安心・安全な素材から、高濃度抽出したPS(ホスファチジルセリン)を使用しています。 GMP認証もつ国内工場で製造! 製造工程を厳しくチェック。高い品質と確かな安全性を追求しています。 100%大豆由来のPS(ホスファチジルセリン)を使用! 植物由来の安心・安全な素材から、高濃度抽出したPS(ホスファチジルセリン)を使用しています。 GMP認証もつ国内工場で製造! 製造工程を厳しくチェック。高い品質と確かな安全性を追求しています。

※健康補助食品GMPとは、(財)日本健康・栄養食品協会が定めた規定とシステムです。
製品が「安全」に作られ、「一定の品質」が保たれるように、衛生・品質管理を厳しくチェックしています。